外壁リフォームでどう変わる?おしゃれな外壁デザインもご紹介!

せっかく外壁のリフォームを行うのなら、自分好みのおしゃれな雰囲気に仕上げたいところです。
特に外壁は、家の雰囲気を左右する重要なポイントになります。
そこで今回は、外壁リフォームでできることと、おしゃれなリフォーム例をご紹介します。
ぜひ、リフォームを検討される際にお役立てください。

□外壁リフォームとは?

外壁リフォームは、基本的に塗装・カバー工法・張り替えの3種類に分けられます。
劣化がまだそこまで進行していないときに行える塗装では、塗料の種類によって、既存の外壁と全く異なるツヤ感や色に仕上げられます。

カバー工法とは、既存の外壁の上に新しい外壁材を重ねて張り付ける方法を指します。
カバー工法では、既存の屋根と新しい屋根の両方の負荷が家にかかるため、軽量な素材を選ぶ必要があります。

劣化の状態が深刻な場合は、張り替えしか選択できない可能性があります。
張り替えを行う場合は、外壁の種類を問わず、自分好みのデザインや質感のものを選べるため、ガラッと家の雰囲気を変えられます。

□真似したくなる!おしゃれな外壁デザインをご紹介

1つ目は、モダン・シンプルスタイルです。
落ち着きがあり、すっきりとした印象のモダンスタイルにしたい方には、無彩色であるグレーやホワイト、ブラックの外壁をおすすめします。
また、あまり多くの色を使わずに2色以内に収めることもポイントです。

2つ目は、ナチュラルスタイルです。
ナチュラルスタイルの住宅にしたい方は、自然素材を使用したデザインにすると良いでしょう。
外壁は、アイボリーやブラウン、ベージュなどのアースカラーと呼ばれる色と、彩度が低いトーンの色を組み合わせてみてはいかがでしょうか。
また、レンガ調や木目調、タイルなどの素材と組み合わせることでよりナチュラルな雰囲気に仕上がります。

3つ目は、ヨーロピアンスタイルです。
ヨーロピアン風の色使いにしたい場合は、彩度を落としたグレイッシュなトーンを使用することをおすすめします。
例えば、グレーとベージュを混合させた色合いのグレージュや、鮮やかすぎないグレージュブルー、チャコールグレーなどの色を外壁に用いると良いでしょう。

□まとめ

今回は、外壁リフォームでできることと、おしゃれなデザインの例をご紹介しました。
外壁リフォームは施行方法によって変えられる点が異なるため、予算と相談して検討することをおすすめします。
当社では、お見積もりの疑問や質問にもお答えするので、お気軽にお問い合わせください。