屋根 タスペーサーについて

さて今回は屋根の塗装工事で重要な縁切り作業タスペーサーのお話をさせて頂きます。

屋根からの雨漏りで原因の多いNo.1はなんでしょう?

1.屋根のひび割れ

2.屋根の剥がれ

3.板金の剥がれ

4.屋根の円切り不足

以上の中で大体の方がやはりひび割れを気にします。

私が今まで相談を受けて、見た中で屋根の雨漏りの原因はほとんどが

4の屋根の縁切り不足でした。

屋根は継ぎ目から雨水が入ったり、結露などで屋根には水が入ります。

ただ入っても屋根の隙間から抜けるので雨漏りはしません。

それが屋根の塗装をする事により屋根の隙間が埋まってしまい水の抜け道が無くなり中に水が回って雨漏りしてしまう事がとても多いです。

初めての屋根の塗装であればまだ大丈夫なのですが2回目以降は必ずしっかり縁切り処理をしましょう!

以下が縁切り処理のタスペーサー挿入写真です。

こうやってタスペーサーと言う部材を挿入して隙間を作り水の逃げ道を作り雨漏りを防止します!

屋根の事でお悩みや心配事がありましたら、千葉市若葉区の株式会社竹山美装にお気軽にご相談下さい(^^)

大多数のお客さんが話しやすくて分かりやすいと言ってくれる私竹山が現場調査、現状説明をさせて頂きます(^o^)